« 東北道二十九継レポ 第6話『チンギス=ハン』 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第8話『ギンギラギンにさりげなく』 »

2011年10月15日 (土)

東北道二十九継レポ 第7話『おっぱい男子』

ジンギスカンをお腹いっぱいに食べたビックボーイ4名は早速、遠野観光へ。


駐車場に車を止め,カッパの記念写真コーナーを横目に,隣のお土産屋さんへ。

そこは何とも卑猥な物体でイッパイ…。

韻をふみたくなくても,淫を踏んでしまうという秘宝館でした(笑)

何やら神秘的な「しんぼる」が近くの神社に祀られているとかいないとか。

まぁ、その辺は高ぶる鼓動を抑えつつ,

先ずは,超有名!

「カッパ淵」へ。

Sn3j0303

カッパ淵っていきなりあるのかと思いきや,お寺の敷地内にあるらしく、写真のようなデカイ門をくぐり現地へ向います。

奇妙なお堂付近を通り,カッパ淵は現れます。

Sn3j0304

なにやらドブ臭いが…それも風情と信じつつ散策。

ちょっと歩くとこんなのがぶら下がっており,

Lento_20110924140200

サボりの名人の竿にはキュウリがぶら下がっています。

噂には聞いていたが,名人が竿をほったらかしにしているとは何事でしょうannoy

だからいつまでたってもカッパが捕まらないのです。

Lento_20110924140351

知らないうちに,カッパも一匹増えちゃうわけです。

早く名人帰ってきなさい!!

近くにいたガイドさんのお話によると,カッパは乳神様らしいです。

なので、オネェ男子にはもってこいの場所なんですsign03

もちのロンで悩める子猫ちゃんにもご利益あるかもheart01

要チェックな観光名所でした!

続いての名所はギンギン神社へ!

第8話へ続く…。

|

« 東北道二十九継レポ 第6話『チンギス=ハン』 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第8話『ギンギラギンにさりげなく』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211612/42522182

この記事へのトラックバック一覧です: 東北道二十九継レポ 第7話『おっぱい男子』:

« 東北道二十九継レポ 第6話『チンギス=ハン』 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第8話『ギンギラギンにさりげなく』 »