« 東北道二十九継レポ 第2話『森は危険がいっぱい』 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第4話『見上げてごらん夜の星を』 »

2011年10月 4日 (火)

東北道二十九継レポ 第3話『豚玉(ぶたたま)』

料理の下ごしらえは,うまいこと全員で決行。


途中,寒さによる身の危険を察知しストーブの点火を管理棟に申し出る。

山の夜はとことん寒い。(この時ストーブを点けていなかったら大変な事になっていたでしょうsnow


さて,野菜切りを担当していたニシノさんですが

いつの間にか何やら黒い物体を食べていますね…
Sn3j0268

野性味溢れすぎた絵面にもう何も説明はいりません。あえて説明もしません…(笑)



ピザ生地の発酵も十分に行われ,ちょうど良く夕飯のお時間にrestaurant


既に到着直後,お酒を嗜みつつ準備していたのでお腹若干ふくれていましたが,(←1人を除いては)早速ピザ作りを開始art

Lento_20110923192724

フジサワさんが生地を伸ばし(←パンツの穴sign02



Sn3j0269

全員で目一杯に具をのせ。。。。。



なんだか,お好み焼きみたいだなsweat02とみんなの認識が一致。



焼きかた番長はニシノさん。
Sn3j0276

大体,上半身裸です。上着忘れてきたんでしょうね,きっと(笑)


Lento_20110923183839

焼き上がるまでは,全員まったりしつつ〜,note

Sn3j0277

苦戦しながらも出来上がり!

何度も,練習してきたピザですが…


最終的に一番うまく出来なかった!(笑)ミラクル!!!shine


でも,美味しく三枚もいただきましたよrestaurant
Lento_20110923195835



男達の夜更けは,第4話へつづく…。

|

« 東北道二十九継レポ 第2話『森は危険がいっぱい』 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第4話『見上げてごらん夜の星を』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211612/42256500

この記事へのトラックバック一覧です: 東北道二十九継レポ 第3話『豚玉(ぶたたま)』:

« 東北道二十九継レポ 第2話『森は危険がいっぱい』 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第4話『見上げてごらん夜の星を』 »