« 篠山 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第2話『森は危険がいっぱい』 »

2011年10月 1日 (土)

東北道二十九継レポ 第1話『舞い降りた聖職者』

あれからもう一週間。

早いものです。いい加減レポ書きますね(笑)

飲み会当日,Y田家ではお墓参り。

Y田をお迎えに来る,体調不良のフジサワさんと同乗のニシノさんには,

『何処かで暇つぶしてて』って言ってあったんですが…


まさかの我家での暇つぶしsweat02


Img_0308

Img_0306

小さい子は言いました。





見てー!パパ! おウチにイエス様がまいおりてるよー。

Img_0301



ウチは曹洞宗だからまちがって降りて来たのかな〜…。








…って、も〜,無断で何してんだよ!ブラジルじゃねーし!!って具合で多少事件が起きてましたwheelchair

前日に病院で処方された薬の副作用で目までもおかしくなったのかと自分を疑ったよホントsweat02

いつまでたっても,変わりませんね。逆に安心感さえ与えますねニシノさん。

 

朝から事件現場をあとにY田家を出発dash

Sn3j0266_2

ひたすら4号線を南下し…

5分前まで全く連絡してなかった、準漁師候補のはややを自宅でキャッチ!!

Sn3j0284_01

めちゃめちゃ久しぶりに再会。元気そうでなにより!!

今年はすんごい我慢して,ピンポンダッシュしなかったよ!(笑)

てことで、1年振りに4人揃ったので星座の森に出発したのでした!!

続きは第二話で。

では。

|

« 篠山 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第2話『森は危険がいっぱい』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211612/42110061

この記事へのトラックバック一覧です: 東北道二十九継レポ 第1話『舞い降りた聖職者』:

« 篠山 | トップページ | 東北道二十九継レポ 第2話『森は危険がいっぱい』 »